ページメニュー

20周年を迎えて

image 工業用ミシンの設計を行う事業から2000年に産業用PCメーカーとして分社し、様々な困難を乗り越え20周年を迎えました。20年に渡り私たちを支えていただいたお客様、協力会社様、関わっていただいた関係各位に心より感謝申し上げます。

 20年を経た現在でもインフラおよび産業システムに多くご採用頂いており、長期間の安定稼働を実現してまいりました。駅のシステムを筆頭に工作機械や金融端末、病院など些細な障害も許されないシステムにおいて、品質の高さはもちろん、継続的な供給も要求される中、CPUの生産終了まで粘り強く供給しております。
 厳しい動作環境への対応や、解決困難なトラブルにも直面しましたが、ダックスは真摯に対応し解決してまいりました。

 現在、そしてこれからはハードも含めたシステム全体の提案を求める声が増えてまいります。このような潮流に応えるべく当社もパートナーと協力し、ソリューションとしての製品ラインナップを強化してまいります。さらに、これまで採用頂いた業界に加え、新たな分野でも採用頂けるよう、環境規制や規格に対応した製品も検討しております。

 これからも粘り強く取り組む姿勢を変えることなくお客様と共に社会を支えるシステムを構築していけるよう努めてまいります。今後とも一層のご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

2020年4月23日
代表取締役社長 小林幸弘


20年の歴史